ようこそ!

 

本学会のホームページへ

 

 

本学会は東アジア諸国の研究者による日本語教育および日本文化研究に関する研究成果を発表・交換する場です。多くの研究者のみなさまの参加をお待ちしています。

入会ご希望の方へ

 

会則をご確認の上、メールにてお問い合わせください。

 

最新情報

​藤井会長、崔副会長からのご挨拶です

会員各位

 暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 2020年2月に始まったコロナ事態は全世界を麻痺させてしまいました。未だに収束のめどが立たず、学会行事をはじめすべての催しができない状況となってしまっています。本学会も20年余りの歴史の中で初めてのことですが、国際学術発表大会を中止せざるを得なくなりました。日本と韓国、韓国と中国、中国と日本の往来が不可能となり、コロナウイルスの感染拡大が止まらないことからくる苦渋の決断でした。会員各位のご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 また、本年は中国の洪水、日本の熊本県の豪雨など、例年に比し多くの自然災害にも見舞われています。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。我々が一丸となって、これらの困難を乗り越えられるよう、助け合い、励まし合いながら生活していけたらと願うばかりです。

 末筆ではございますが、このような時期ですので、会員各位におかれましては、ご自愛専一にてご精励くださいますようお願い申し上げます。一日も早く皆様とご一緒に学会活動が再開できることを心から願い、皆様の更なるご活躍とご健闘をお祈りいたします。

2020年7月26日

会長 藤井茂利

副会長 崔光準

​本年度国際学術大会中止のお知らせ

 2020年6月

東アジア日本語教育・日本文化研究学会

​会長 藤井茂利

 

 新型コロナウイルスによる感染症流行をうけて、本学会では、執行部による諸般の情勢についての慎重な検討の結果、今年8月に予定されておりました新羅大学での国際学術大会を中止する、との決定のやむなきに至りました。会員のみなさまにおかれましては、この間の事情をご理解のうえ、今後とも当学会へのご支援、ご協力のほどお願い申し上げます。なお、末筆ながら、みなさまのご健勝をお祈り申し上げます。

理事のみなさま。現今の新型肺炎の流行に鑑み、以下の理事会については、当面延期といたします。開催については追ってお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。

​理事会開催のお知らせ(延期されました)

  2020年3月5日(木)

東アジア日本語教育・日本文化研究学会

韓国事務局

役員各位

 

理事会開催のご案内

 

拝啓 厳寒の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、理事会を下記の日程で開催いたしますので、ご案内申し上げます。

ご多用とは存じますが、ご出席を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

 

1.日時  2020年3月28日(土)午後6時~午後8時

2.場所  平和楼 

3.住所  福岡県福岡市中央区天神2-6-42 4~6F

 

お手数をおかけしますが、理事会の出欠につきましては3月20日(金)までに学会メール(east_asian_r.s@hotmail.co.kr)へご連絡下さいますようお願い申し上げます。

なお、日本在住の先生方には藤井茂利会長より往復葉書にてお知らせがあると存じます。よろしくお願いいたします。(もしくは、コロナウイルスで延期される可能性もあります。)

以上

投稿論文作成要領、論文フォーマットができました。

 

学会誌への論文投稿には、まず投稿論文申請書を提出し、作成要領を守って、以下のフォーマットをご利用のうえ執筆してください。以下のボタンからダウンロードできます。

文字が見にくい場合は、画面を上下にスライドさせて背景をずらせてご覧ください
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now